メニュー企画

食材の組み合わせを考える

更新日:

 

メニュー開発を進めていくにあたって、どうしてもジレンマとなってくるのが食材の運用に関する事です。

 

例えばAという商品を開発しようとした場合、思い描く食材の組み合わせってありますよね?

 

「これとこれを組み合わせたら美味しい!」「この色の組み合わせが綺麗だから!」と分かっているのですが、実際はそれができない事が多々あります。

 

 

それはどういう事かというと、提供するメニュー数に比例して使用する食材の取扱い数が増加する事で、収納スペースや消費期限の管理に問題が出てくるからです。

 

限られたスペースで調理を行う以上収納スペースには限界がありますし、あまりに多くの食材を取り扱っていると、その食材が回転せず期限内に使いきれないという事が度々起こってきます。

 

そのような事態を防ぐためにも、Aという商品で使用する食材とBという商品で使用する食材の一部を同じにするなど、使用食材を上手く組み合わせて商品を設計しなければならないのです。

 

経営的には少ない食材で数多くの商品を生み出す事が望まれますが、逆にあまりに突き詰めすぎるとメニュー全体が似かよりすぎてしまい魅力が減ってしまいますので、バランス感覚を持って取り組む事が重要です。

 

そういった背景から様々な要件を考えながら商品は設計しないといけないので、理想通りの商品にならない事も多々ありますが、メニュー開発とは商品の味・魅力・管理・オペレーションなどを全体最適で考えていく事が大切ですので、その中でいかに魅力ある美味しい商品を作れるのかが我々メニュー開発担当者には求められるのです。

 

そんな柔軟な対応力を磨くためにも我々は日々様々な情報を集め、色んなお店を巡って多くの引出しを持つ努力を怠らないように気をつけています。

(twitterで日々のつぶやきもしていますので、よろしければそちらもご覧ください)

 

その積み重ねを行う事がクライアント様の様々なご要望にお応えできる柔軟性となり、ご依頼にあたっての安心へと繋がっていくと考えているからです。

 


↓↓↓

ブログをご覧頂いた方へ『限定特典』プレゼント!!

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【 twitterページ 】

https://twitter.com/CREATIVE_DEVE

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://cd-web.net

-メニュー企画

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.