トレンド メニュー企画

【新商品開発】“売れる”メニューの作り方とは?

更新日:

新商品の開発を進めていくにあたり

 

当然皆さん売れる事を前提で開発を行います。

 

誰しも売れないものを、わざわざ作ったりしませんよね(笑)

 

しかし現実は、いざ新商品をリリースしても予想通りに

 

売れない事も度々あるのではないでしょうか?

 

もちろん我々も、うまく行く事ばかりではありません。

 

しかしその中でも、売れる時にはそれなりに

 

共通項があるように思います。

 

そこで、その共通項について

 

今回のブログではお伝えしたいと思います。

 

 

  1. 旬を扱う
  2. フェアを行う
  3. インスタ映えを意識する

 

1.  旬を扱う

 

ここで言う『旬』とは「季節」だけでなく

 

「トレンド」も指しています。

 

やはりお客様は「この時期しか食べれない」ものや

 

「今話題のもの」には興味があります。

 

皆さんの中にも違うものを注文するつもりで

 

お店に入ったけど、旬のオススメメニューを見たら

 

注文を変更してしまった。という経験ありませんか?

 

それだけ『旬』という言葉にはパワーがあります。

 

2. フェアを行う

 

例えば「有機野菜フェア」や「チョコレートフェア」など、

 

あるカテゴリーをイベント化してしまう方法があります。

 

やはりイベント化すると注目を集めやすいので、

 

その分売れやすくなります。

 

しかし反面、商品数を用意しないといけないので

 

開発が大変です。

 

ですが「フェア商品ご注文のお客様から抽選で

 

〇〇名様に〇〇プレゼント」のような仕掛けが

 

打ちやすくなるので、お客様とのコミュニケーションを

 

取るキッカケ作りにもなります。

 

3. インスタ映えを意識する

 

今は写真を撮るために飲食店に行く時代です。

 

ですので、味だけでなく見た目を意識する

 

事も重要となります。

 

「オシャレ」「カワイイ」「インパクト」

 

などのキーワードを意識しましょう。

--------------------------------------------------------------

以上のように“売れる”新商品を作るには、

 

季節感やイベント性、トレンドなどを上手く

 

取り込む必要があります。

 

そのためにはまず、色んなお店を見て回りましょう。

 

そしてそのお店の新商品をチェックし、自身の体験を

 

通して良いと思ったものは、どんどん取り入れていきましょう☆

 

その反復を繰り返す事で、あなたの“売れる”商品開発の

 

センスは磨かれていきます。


↓↓↓

ブログをご覧頂いた方へ『限定特典』プレゼント!!

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【 twitterページ 】

https://twitter.com/CREATIVE_DEVE

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://cd-web.net

-トレンド, メニュー企画

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.