カフェ開業

【現場目線】コーヒーマシンの選び方

 

 

カフェ開業を考えている方にとって、コーヒーマシンの選定はメインイベントの一つだといっても過言ではないでしょうか。

 

店内に置いた時のデザイン性やフォルムは、なんとも言えない感じですよね。

 

ただし、コストや運営面の事を考えると理想ばかりは追ってられず現実を直視しなければならないのもまた1つです。

 

ではコーヒーマシンを選定する際にはどのようなポイントがあり、どのようなところに気をつけるべきなのでしょうか。

 

弊社では、新規開業のサポートをさせて頂くうえでコーヒーマシンの選定をクライアント様に代わって行う事があります。

 

やはりお店の要件により相性の良いマシンはそれぞれです。

 

そんな経験を基に今回のブログでは、どのような判断基準を持ってマシン選定を行えばよいのかお伝えしていければと思います。

 

使用頻度・見込み杯数はどの程度か

 

 

まずはじめに、どの程度の使用頻度を想定するかで選定機種がかわってきます。

 

例えばコーヒーをメインに据えているカフェであれば、頻繁にマシンを使用する事になるのでスピーディーに提供ができるマシンでないといけません。

 

実際に運営していく中で、オーダーが重なった時にスムーズなコーヒーの提供ができないとクレームやお客様離れに繋がってしまうからです。

 

反対にコーヒーはラインナップには入れる予定であるが補完的な役割の位置づけであれば、スピードよりもコストの優先度が高くなります。

 

あくまでコーヒーは補完的役割ですので実際には出数も限られますし、良いマシンを入れてもオーバースペックとなってしまい宝の持ち腐れとなってしまいかねません。

 

コーヒーマシンのもそれぞれ特徴があり抽出スピードや熱湯抽出能力に違いがありますので、まずは役割を定め、その役割に合うマシンを探すのが良いといえるでしょう。

 

誰が使うのか

 

 

また、コーヒーマシンを誰が使うのかも選定ポイントとなります。

 

例えばアルバイトさんが中心のカフェであれば、技術の必要なマシンだと障壁が高いですよね。

 

特にミルクフォームを綺麗に立てようとするには、それなりの技術が必要となります。

 

そう考えると、ミルクフォームを立てる必要のない全自動のマシンやターボスチームがついたマシンなどが相性が良いと言えるでしょう。

 

反対にラテアートができる技術者がいるお店であれば、セミオートのマシンを導入してお客様の目の前で作業工程を見せるなどすれば、本格的なカフェ感を演出できるでしょう。

 

どのくらいのスペースが取れるのか

 

 

マシンのサイズ感も選定するうえで重要な項目です。

 

厨房企画をするうえで、コーヒーマシンは厨房機器の中の1つでしかありません。

 

サイズ感を気にせずに選定を進めてしまうと、他の機器のスペースを圧迫しかねません。

 

コーヒーマシンはいわばカフェの主役ではありますが、全体のスペース最適性を考えながら選ぶようにしましょう。

 

保守契約がついているか

 

 

コーヒーマシンは高額な分、購入後のサポート体制も確認しておいておきたいところです。

 

マシンにも様々な機種があり、さらに価格もピンキリです。

 

購入後の故障やメンテナンスの事を考えると、基本的には保守契約を結んでおいた方が無難な選択です。

 

当然保守契約を結ばなければその分価格も安くつきますが、何かあった時のダメージが大きいのもまたリスクとなります。

 

弊社がコーヒーマシンの選定をサポートさせて頂く際には、基本的には価格に目をつぶって頂き保守契約を結ぶことをおススメさせて頂いています。

 

予算はどのくらいか

 

 

こちらも先程お伝えした内容と同じくコーヒーマシンは厨房機器の1つでしかないので、全体の予算に対していくらマシンに割り振るかも選定のポイントになります。

 

コーヒーマシンは基本的に高額ですので、あまりに予算を多く割り振りすぎると他の機器の購入に支障が出てきますし、反対に安く収めすぎると運営に支障が出てきたりします。

 

重要なのはバランスですので、自店に最適な落とし所の見極めは必要なのかもしれません。

 

デザインの必要性はあるか

 

 

最初にもお伝えした通り、まず多くの皆様が着目する部分はデザイン性です。

 

しかし、デザインが良くても機能が求めているものと違ったりコストがかかり過ぎては意味がありません。

 

とはいえお客様から見える場所に設置する際にはデザインももちろん意識したい所ではあります。

 

ですがその場合でも優先度は低くなければなりません。

 

まずは運営面に支障がないか。次にコストはどうか。最後にデザインはどれにするかという順番が最適と言えるでしょう。

 

おわりに

 

 

以上のようにコーヒーマシンを選定するためには、いくつもの項目を精査しなければなりません。

 

はじめはどうしてもデザインに目が向いてしまうのは仕方ない事です。

 

しかし選定には運営面やコストは切っても切り離せれない問題ですので、心苦しいかもしれませんがまずはデザインは目をつぶり、現実的な部分を詰めていきましょう。

 

そして絞り込んだ中からデザインに目を向けましょう。

 

弊社ではコーヒーマシン選定のサポートも行っておりますので、もしお悩みがあるようなら是お気軽にお問合せください。

 

※あわせて読みたい記事『ドリンクメニュー開発のコツ


 

まずは弊社サービス資料をご覧下さい

資料請求はこちらから

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【 FACEBOOKページ 】

https://www.facebook.com/creativedevelopment11/

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://cd-web.net

-カフェ開業

Copyright© CREATIVE DEVELOPMENT株式会社 , 2020 All Rights Reserved.