仕入れ

【カフェ開業】初心者でも安心、コーヒー豆の選び方

 

 

これからカフェ開業を考えている方の中には、コーヒー豆をどう選んでよいのか悩まれている方も多いのではと思います。

 

これまでにカフェなどで修行をされた方であればさほど悩まれないかもしれませんが、脱サラでのカフェ開業を目指している方や異業種からの参入でカフェビジネスを始められる方にとっては、とてもハードルの高いことでしょう。

 

そもそも膨大な数のアイテムがある中でコーヒー豆をどう選んで良いのかなんて見当がつくはずもありません。

 

とはいえ、実は我々にもコーヒー豆に深い知識があるわけでもなくどういった基準で選定したらよいのかをお伝えする事はできません。

 

ではそうなってくると、我々がコーヒー豆を選定する際にどのような方法をとっているのかが気になるところだと思います。

 

そこで今回のブログでは、弊社がコーヒー豆を選ぶ際の方法をお伝えしていきたいと思います。

 

専門家に聞く

 

 

実はこれはとてもシンプルな話になるのですが「詳しくない事は専門家に聞く」我々が行っているのはただそれだけです。

 

弊社はある意味メニューのプロデューサーのようなものなので、食材の専門的な知識はプロに意見を求め、その統括をすることで全体のメニューを構成していきます。

 

ですので我々に専門的な知識がなくても、周りに各分野の専門家がいれば解決してしまうのです。

 

逆に言えば、専門家のコネクションを作ることに注力しているといっても過言ではありません。

 

是非、これを皆様に置き換えて考えてみて下さい。

 

専門家を見つける

 

 

まずは皆様と相性が良さそうだと感じる業者さんを探してみて下さい。

 

コーヒー豆をカフェに卸している業者さんはたくさんいますし、ネットで検索すればすぐに出てきます。

 

コーヒー豆なら全国どこからでも仕入れが可能なのでエリアを気にする必要がありません。

 

選定した中から気になる業者さんに連絡をして相談してみて下さい。

 

基本的には、こちらが購入側なので相談にのってくれるはずです。

 

ただしこだわりがある分職人肌の方が多いのもまた事実なので、稀に厳しい意見を頂戴することもありますがそこはめげずに頑張って下さい。

 

終わりに

 

 

弊社の場合でお伝えすると、コーヒー豆を含めて食材の仕入れを考える場合には「仕入価格・送料・配送頻度・全体の取引先の数」などを総合的に判断します。

 

ですので、気に入った食材あればどこからでも仕入れをするというスタンスは持っておりません。

 

ですのでコーヒー豆も、クライアント様のこだわりの度合いに応じて仕入先の選定も変えるようにしています。

 

「コーヒーはカフェメニューの一部」というスタンスのクライアント様であれば、仕入のしやすさを優先しますし「コーヒーにはこだわりたい」というクライアント様の場合であれば、専門店から仕入れる事も検討します。

 

どちらかというと「どう魅せていきたいか?」というマーケティング的視点を優先します。

 

コーヒー豆は奥深い世界なので、あなたの考え方に重きを持って選定を進めてみて下さい。

※あわせて読みたい記事『【現場目線】コーヒーマシンの選び方


 

まずは弊社サービス資料をご覧下さい

資料請求はこちらから

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【 FACEBOOKページ 】

https://www.facebook.com/creativedevelopment11/

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://cd-web.net

-仕入れ

Copyright© CREATIVE DEVELOPMENT株式会社 , 2020 All Rights Reserved.