メニュー企画 メニュー構成

メニュー開発にコンセプトは必要?

更新日:

さて、表題にあります「メニュー開発にコンセプトは必要か?」。

 

皆様はどのようにお考えになられますか?

 

 

「コンセプトなんてなくてもメニューはできるよ」という方もいらっしゃれば、「コンセプトがなければ誰に向けたメニューなのか分からなくなる」という意見もあると思います。

 

正直なところコンセプトがなくてもメニュー開発はできますし、それなりのメニューに仕上げることはできます。

 

一見したら、他カフェとの違いがわからないかもしれません。

 

ただ弊社の知る限り、メニューにお困りになられている多くの方はコンセプトを持っていません。

 

開発する立場の観点からみても、コンセプトが定まっていないと個人の感覚(自分の好み・流行っているなど)が優先されてしまうので、「誰のためのどんなシーンのためのメニューなのか?」という視点に欠けてしまいがちです。

 

コンセプトは、お客様のニーズに対応するために掲げるお店が進む方向を示す羅針盤ですので、その羅針盤がないという事はお客様本位の開発ができずに、結果自分たちが困ってしまう。というスパイラルができてしまう可能性を秘めています。

 

ですので、弊社が開発をお手伝いさせて頂く際にも、まずコンセプトをお聞かせ頂きそこから開発に着手していくようにしています。
(コンセプ立案にお困りの際は、弊社が立案サポートを行いますのでご安心下さい(^^)

 

案外軽視されがちなコンセプトですが、実は大変重要な役割を担います。

 

そのような事から、表題の「メニュー開発にコンセプトは必要か?」の弊社の答えは【必要】です。

 

「誰のためのどんなシーンのためのメニューなのか?」を決め、その利用シーンに適合するメニューを構成していく事が重要ですね☆

 


↓↓↓

ブログをご覧頂いた方へ『限定特典』プレゼント!!

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【 twitterページ 】

https://twitter.com/CREATIVE_DEVE

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://cd-web.net

-メニュー企画, メニュー構成

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.