メニュー企画 メニュー構成 メニュー開発 新規開業

メニュー企画は食べ歩きからはじまる

更新日:

メニューを企画する。というと、どんな方法で進めていくイメージを持たれていますか?

 

これから新規開業を目指すのであれば、きっと今現在「どんなお店をやりたいか

 

は何となく決まっていて、そこで提供する商品は「こんな感じのものがいい」と

 

ぼんやりイメージできているのではないでしょうか。

 

実際に我々がメニュー企画する時は、そういったクライアント様が

 

描くお店のイメージや提供したい商品をしっかりとヒアリングし、

 

以前の【メニューって、どのように構成すればいいの?】のブログで記した通り

 

ショップコンセプトを軸にしてカテゴリー設計を始め、

 

そこから各商品を構成していきます。

 

今回は、そのあたりのメニュー企画について触れていきたいと思います。

 

 

【 メニュー企画には、食べ歩きはとても重要な必須項目です 】

 

先程も触れた通り、最初のうちはこんな商品を出したいというアイデアを持っているので

 

気にはならないかもしれませんが、いざメニュー企画を始めてみると

 

どんな商品を入れていけばいいのか」必ず行き詰まりが始まってきます。

 

もうこれは、ほぼ間違いなくと言っても過言ではありません。

 

そこで必要となってくるのが情報収集であり、

 

その中でも最も重要なのは「食べ歩き」、つまり視察です。

 

プロジェクトを進めて行く際には、

 

必ずベンチマーク先をいくつかピックアップする事になります。

 

そして、そのベンチマーク先に直接足を運び、実際に体感する事が大切なのです。

 

今はネットを使えば、簡単に情報収集はできます。

 

しかしカフェはリアルであり、体感でした分からない事がたくさんあります。

 

特に、料理の味などは実際に食べてみないと分かりません。

 

だからこそ、そのような行動の積み重ねが自身の視野を広げてくれ

 

、メニュー企画のヒントを与えてくれます。

 

これは、日頃から一流の方達は当然のように行なっている習慣です。

 

良い習慣は、最大限取り入れていきましょう。

 


↓↓↓

ブログをご覧頂いた方へ『限定特典』プレゼント!!

 

✩どうぞお気軽に問合せください✩

問合わせはこちらから

 

【 twitterページ 】

https://twitter.com/CREATIVE_DEVE

 

【Instagram 】

https://www.instagram.com/creativedevelopment_inc/?hl=ja

 

【ホームページ】

https://cd-web.net

-メニュー企画, メニュー構成, メニュー開発, 新規開業

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.